武士は食わねば

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2010/07/23 02:38   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

養成中の纐纈歩美(As)が7/21(水)M&I/PONY CANYONより「STRUTTIN'」でメジャーデビューいたしました!

19歳の時に知り合い、僕のところに勉強しにきて約2年でメジャーデビューする事になった本人の努力と情熱は、大変なものがあったと思います。

レコーディングメンバーは

纐纈歩美(As)
納谷嘉彦(Pf)
俵山昌之(B)
マーク・テーラー(Ds)

のカルテットです。

彼女は今後、色々な可能性を秘めながら次世代のJAZZシーンを間違いなくリードして行く一人です。


7/24の14:00「TOWER RECORDS 名古屋パルコ店」に於けるインストアLIVEを皮切りに、全国ツアー始動!

ツアーはほとんどがこのレコーディングメンバーで回りますが、場所によってはベーシストとドラマーが変更になっている所もございます。

詳細につきましては

纐纈歩美公式ホームページhttp://a-koketsu.6.ql.bz/

にてご確認下さい。


皆様のお近くにお邪魔の折には、是非遊びにいらして下さいね。

そして彼女の奏でる次世代のJAZZを直に体で感じていただけましたら幸いです!

私共々、応援のほど宜しくお願い申し上げます。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
9月23日 小杉放菴記念日光美術館にお邪魔しました「能代の酒」です。
失礼な表現かもしれませんが、いつもどおり子供のようにはしゃいでいるような納谷さんの演奏、最高でした。CDでは聞くことができない、ライブだからこそ味わえる醍醐味です(CDに「はっ」とか「よっ」とか入ってないですもんね)。
半年に1回行われる納谷さん、俵山さんのライブは私の明日の活力です。
またお会いできる日を楽しみにしています。

日光美術館で行われる納谷さんのライブには2008年11月から過去3回欠かさずお邪魔しているのですが、なぜもっと早く歩美さんを連れてきてくれなかったのですか。ステージに登場されたとき、美しい容姿・衣装に、おじさんとしては目のやり場に困っちまいましたが、演奏が始まった途端(デル・サッサーでしたでしょうか)歩美さんの表情・指に釘付けになってしまいました。まだ「養成中」とのことですので、さらに進化した歩美さんをぜひまた見せてください。
能代の酒
2010/09/24 06:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
− タイトルなし − 武士は食わねば/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる